SHUNSUKEDOI.COM

ARTLESS, LOVELESS, RECKLESS, AND FEARLESS.

Open / Close
// 2018年03月30日  20:00 - Landscape - 土井俊輔

桜に囲まれてサークル活動に励む大学生達です。
僕が大学生の頃は、サークルには属していませんでしたが、
アルバイトがサークルのノリだったので、7:3でアルバイト生活を送っていました。
もっと違う道もあったのに、どういう訳か周囲が見えなかったというか、選択肢が無かった感じがします。

彼らも ―例外を除き― これから社会の歯車になるのかと思うと、勝手に切なくなります。
でも悲観することはないでしょう、この大学の方が僕が卒業した大学よりも遥かに優秀ですから(笑)。
この画を撮影した時、やけに年老いた気分になりました。
僕にとって「青春」とは罪悪で貴重で、それでいて何かの「擬態」だった様な、淡く果てしない瞬間でした。

JUGEMテーマ:京都

ページの先頭へ