SHUNSUKEDOI.COM

ARTLESS, LOVELESS, RECKLESS, AND FEARLESS.

Open / Close
// 2018年02月03日  20:00 - Uncategorized

今日は「節分」という事で、我が家は恵方巻き…ではなく手巻き寿司でした。
昨日撮影した「セツブンソウ」は雨に濡れ、だいぶ痛んでいたので、昨年のセツブンソウを。
良く晴れて日光に当たっていたツボミも多かったので、今日辺り6輪ほど咲いているはずです。
花びらではないらしいのですが、白い「ガク」と呼ばれる部分は半透明です。
本当に小さく、愛らしく健気な花です。

こちらは「New FD 100-200mm f/5.6」で奇跡的に撮影出来た、ジョウビタキです。
もちろん極端に近付けば逃げますが、彼は毎年渡ってくるジョウビタキで、人馴れしています。
実は「ルリビタキ」も目視出来たのですが、こちらはMFではどうしようもない素早さで。
AFで200mm(35mm換算で300mm)以上は欲しい所です。
しかし望遠レンズを手に入れても「この季節以外使い道がない」というのが本音です。
負け犬の遠吠え、と思って下さい(笑)。

昨日、植物園の職員さんに聞く事が出来たのですが、
「今年はセツブンソウだけでなく、どの花も平年に比べ、開花が遅れている」そうです。
セツブンソウが開花しジョウビタキを確認しても、春、遠きにあり。

JUGEMテーマ:写真日記

ページの先頭へ