SHUNSUKEDOI.COM

ARTLESS, LOVELESS, RECKLESS, AND FEARLESS.

Open / Close
// 2018年04月16日  20:30 - Uncategorized - 土井俊輔

大切にしていたフィックスフィギュレーションですが、度重なる引越しにより、
破損してしまい、今はこの二機だけです。
「フルアーマーガンダム」や「ガーベラテトラ」は逝きました。
室内でモビルスーツ撮りです。

こちらは「ランバ・ラル専用ザク」です。
実の所、ガンダムについてはあまり詳しくないのです。
「ザクとは違うのだよ!ザクとは!」この台詞でしょう?
経緯は全く知りません。

これは「ザクフリッパー」です。
偵察機だそうで、平和な機体です、武器は有りません。
アンテナが細く、これが一番最初に壊れても良かった様なものですが、
何故か完璧に生き残っています。
その分、埃との戦いでした。

大学生時代にプラモデルは、そういうのが器用な友人と一緒に何体か作ったのですが、
前述の通り、破損が多かったです。
TSUTAYAでガンダム系のDVDを漁ってみましょうか。
でも、そうすると新しいモデルが欲しくなってしまうと思うので、
やはりやめておきます…。

JUGEMテーマ:ガンダムシリーズ

いきなりガンダムのネタですが、宜しくお願いします。


人気ブログランキング

// 2018年04月15日  20:00 - Uncategorized - 土井俊輔

雨上がり、愛機である「X-T1」の仰々しいバッテリーグリップを外し、
アマゾンでは評価のイマイチなボトムレザーケースを装着。
「XF 18mm f/2 R」だけで散歩に出掛けました。
主治医から「外出は5,000歩まで」と言われているので、
スマホの歩数計アプリケーションとニラめっこしながらです。

2枚目の猫を撮影して「4,000歩と少し」順調、順調。
ふと気付く、帰りの歩数を考えていない!!
結局「8,600歩」ほどに。
帰路はゆっくり歩きましたが、我ながら完璧な馬鹿だなぁ…。

JUGEMテーマ:写真日記

ご声援のほど、宜しくお願い致します。


人気ブログランキング

// 2018年04月14日  20:00 - Flower - 土井俊輔

この花の名前は未確認ですが、
小さな花の集合体なのでしょうか。
とにかく、この花が持つ力は強いのでしょうね。
写真では確認出来ませんが、一本の茎に咲いていました。
その生命力に秘められた苦労や運命は、きっと神様の仕業でしょう。
いやいやいや、僕は変な宗教の信者ではありませんが。
でも色々な花を見ていると、神様の存在を信じざるを得ないのです。

JUGEMテーマ:

応援お願い致します。


人気ブログランキング

// 2018年04月13日  20:00 - Flower - 土井俊輔

タイトルは「鉄は熱い内に打て」的な。
ここは、京都市は「松尾大社」です。
行きたかったのですが、喪中につき過去の写真です。

花の重みで水に浸かっているヤマブキです。
昨年、こういう水面に反射した写真がインスタグラムで流行りましたね。

写真としては「黄色」は露出や測光に気を付けなければならない色ですが、
ヤマブキほど、黄色が綺麗な花は他に無いですね(僕の中では)。
愛らしさと、春の清々しさを感じます。
「嵐山」に行かれるのであれば、今の季節、歩いても気持ちの良い距離なので、
おすすめスポットです。
松尾大社からのお帰りは阪急電鉄か京都市バスがありますよ。
体力の有る方はそのまま「梅宮大社」にもどうぞ。
人馴れした猫が沢山居るはずですよ。

JUGEMテーマ:

良かったら応援お願い致します。


人気ブログランキング

// 2018年04月12日  20:00 - Landscape - 土井俊輔

またしても僕好みの懐かしい光景ですが。
京都市は西大路四条、ここは「西院」と呼ばれる地域です。
滋賀に来るまで、この付近に住んでいました。
夜、友人が訪ねてきて、僕は一滴も酒は飲まなかったのですが、
飲みに行った時の、思い出の写真です。

阪急電鉄では「さいいん」という駅ですが、
嵐電では西院と書いて「さい」と読む駅名になっています。
嵐電の駅は長きに渡り拡張工事がされ、エレベータが設置されました。
この駅には踏切が無い替わりに、
「カチンカチン」と高い金属音と信号で電車の接近を知らせていました。
それが僕のマンションまで聞こえ、良い目覚ましになっていました。
今は湖西線の、朝の発車する音楽(?)がそれを担ってくれています。
結構軽快な音楽なのですが、どうしてか朝だけなのです、不思議。

JUGEMテーマ:京都

良かったらクリックしてやって下さい。


人気ブログランキング

// 2018年04月11日  20:00 - Creature - 土井俊輔

「春眠、暁を覚えず」
ニャンコにも言える様です。
次の写真のニャンコもそうですが、優しい人がお世話されているので、
それでいて自由なので稀に、彼らが羨ましくなる時もあります。
無論、彼らなりにも相当の苦労もあるのでしょうけれどね。

偉そうに言いますが、ニャンコへの近付き方は、ずばり「軽い挨拶」です。
馬鹿げていると思われるのは当然ですが「やぁ」とか「はぁい」とかで良いのです。
この時、絶対に目を見てはいけません。
これだけで逃げていくニャンコには、元々近付けないニャンコとあきらめて下さい。
よくニャンコの目を見ながら「ニャー」と言って近付かれる事が多いのですが、
それだと「大きな敵が来た!」とニャンコに覚られるので、ただの挨拶でいいのです。
挨拶の後、天候の事を話すのも有効でしょう。
例えば「今日は暖かいね」とか「雨が降りそうだね」とか。
何のレクチャーだよ(笑)。

JUGEMテーマ:にゃんこ

ポチッと応援、宜しくお願いします。


人気ブログランキング

// 2018年04月10日  20:00 - Flower - 土井俊輔

ヤナギザクラが咲いていました。
風に乗って花びらも飛んでいきます。
美しくないのかポピュラー過ぎるのか、週間植物園には
開花の情報は掲載されていませんでした。

僕には美しく思えますし、珍しいと思うのですが。
これからアジサイ、サルスベリ、ハス、バラ等々が咲くと思うと、
楽しみで楽しみで、ワクワクします!
虫たちも生まれ、植物園の来園者を楽しませてくれる事でしょう。
一方「カワセミ」は新緑に邪魔されて撮影しにくくなるのでしょう(笑)。
毎日、ご苦労様なこってす。

アップル社から正式なアナウンスは有りませんが、
来年の後期か再来年から「ARMプロセッサ」、
アップル社独自のプロセッサを全ラインナップに搭載するとか、
インテル社のプロセッサと混在させるとか。
要するにiOS向けのアプリケーションもラップトップ・デスクトップ問わず走れる様にするという噂が飛び交っています。
僕は「10.4 Tiger」からの、古参のマックユーザですが、
再び「Apple Toy」と呼ばれる時代が来るのではないかとヤキモキしています。
古いアプリケーションを使用している僕にとっては、
これ以上の「OS X」にアップデートするつもりもありませんので、
今の内にSSD搭載のマクブクでも買っておこうかと思っている次第です。

JUGEMテーマ:雑記

// 2018年04月08日  20:00 - Landscape - 土井俊輔

久し振りに「X-T10」の活躍です。
前々から狙っていた場所ですが、この時期の日の出には起床出来ないので、
夕景を背景に出来ないかと思い立ったのです。
メイン機の「X-T1」は水没したら立ち直れないと思い、
「X-T10」と「XF 10-24mm f/4 R OIS」レンズだけで臨んでみました。

他の記事にも言える事ですが「こんな感じか」と流しておいて下さい。
もう日曜日が終わりますね、今日は本当にに寒かったです。
老体には堪えました、とても。
この写真の背後には夕日と公園の便所があるのですが、
音を立てるとご近所の犬が猛烈に「遊んで遊んで」とアピールするので、
自宅まで我慢しました。
お食事中の方、いらしたら申し訳ございません。

JUGEMテーマ:滋賀県

ページの先頭へ