SHUNSUKEDOI.COM

ARTLESS, LOVELESS, RECKLESS, AND FEARLESS.

Open / Close
// 2018年03月02日  20:00 - Creature - 土井俊輔

いや、お食事の時は動くと思うのですけれど。
写真はグリーンイグアナです、草食系です。
気持ちの良くない虫を食べる事はない様です。

虫(bug)で思い出したのですが、ヘッダー部「Gmail」のアドレスが間違ってました。
正しくは「shunsukedoi@gmail.com」です。
お詫びします、訂正しました。
何かあれば、メールを頂けると幸いです。

JUGEMテーマ:雑記

// 2018年02月26日  20:00 - Creature - 土井俊輔

しゃがむと絶対逃げてしまうので、モニタ越しに撮影しました。
猫は、自分より小さいもので遊ぶ動物なので、自分より大きいものが怖いのです。
狩猟本能とよく言いますが、猫は「可愛さ」が極まって獲物を捕らえると聞きました。
その後、獲物が死ぬまで遊びます。
意外にも結構残酷な生き物です。
とって食べたりしないよと、彼ら全員に伝えられたらいいなと、最近思うのです。

JUGEMテーマ:にゃんこ

// 2018年02月23日  20:00 - Creature - 土井俊輔

朝、駐車場で人見知り(?)なニャンコに会いました。
目は合わせてくれないのに「ニャーニャー」鳴いて近づいてきます。
仕方ないのでお弁当のソーセージを一本、やったのですが、
もしかしたら味を覚え、また来てしまうかも知れないと思い、
少しだけ焦っています…。

JUGEMテーマ:にゃんこ

// 2018年02月18日  20:00 - Creature - 土井俊輔

さようなら、お世話になった皆さん。
宜しくお願いします、これからお世話になる皆さん。
自由から束縛されますが、一人でフラフラしているよりマシかも知れません。
「デザイン一本」というのは、もう無理な時代です。
フロントエンドSEという職も廃れるのかな?(笑)
html、css、js、php、perlさえ覚えれば誰でも出来る職です。

長いシエスタの様な日々は今日でおしまいです。
このブログの更新もマチマチになる…と思います。
頑張らずに、頑張りすぎない様に頑張ります。
なにそれ(笑)。

JUGEMテーマ:雑記

// 2018年02月17日  20:00 - Creature - 土井俊輔

ポーズをキメてくれたニャンコ達です。

JUGEMテーマ:にゃんこ

// 2018年02月15日  20:00 - Creature - 土井俊輔

仲良くなり、カメラを向けるとゴロンしてくれるニャンコがいます。
確か「猫がゴロンとお腹を見せる」のは「構わないで」のサインだった様に記憶していましたが、
検索してみると、気を許してくれているサインの様です。
一枚目はだいぶ昔に紹介した「シロ」とは違います。
「コテツ」と呼ばれたり、虎柄じゃないのに「トラ」と呼ばれたりしていました。
体を擦り寄せてから、ゴロンと転がってくれます。

二枚目のニャンコも、ゴロンと転がってくれます。
二匹に共通しているのは、全然カメラを意識してくれていない所です。
猫にはそういうのが通じないのでしょうか、そういうのが魅力なのかも知れません。
やっとの思いで撮影できた二枚です。

JUGEMテーマ:にゃんこ

// 2018年02月05日  20:00 - Creature - 土井俊輔

兄弟でしょうか、額の模様が同じです。

何かの拍子で「X-T1」のRAWファイルを「Photoshop CS6 Ex」に読み込ませた所、
現像可能になっていた様で、驚きました。
Adobeさんのアップデートなのでしょうか。
しかし作業はかなり難しいですね「Lightroom」と比較して、ですが。
カメラプロファイルに「クラシッククローム」が無いのもショックです。
とか言って「Lightroom 5.7.1」もX-T1のRAWファイルに対応してる!
一体いつの間にでしょうか、こんなに嬉しい事はないです、イヤッホ〜ウ!
6.xは非常に重すぎたので、5.xで処理出来るなんて!
カメラ機種対応表」で確認しました、捨てずに取って置くものですね。
「最終公開日:2016年9月14日」って、気付くの遅過ぎでしょうか(笑)。
でも確かに「X-T10」を購入した時は、5.xじゃ現像できなかったんですよ。
「猫」とは全く違う方向の文書で、すみません。

JUGEMテーマ:雑記

// 2018年02月01日  20:00 - Creature - 土井俊輔

お庭を綺麗にされている方の軒先に、ぽつんとニャンが居ました。
警戒心マックスの。
昔、猫を飼っている友人に聞いた話ですが、
猫は「猫が好きな人」がわかるそうです。
猫は「猫が好きな人」とわかっても、撫でられたくない、
構って欲しくない人、好みじゃない人には心を許さない、との事。
ピントも甘いですし。
な・み・だ…。

JUGEMテーマ:にゃんこ

ページの先頭へ