SHUNSUKEDOI.COM

ARTLESS, LOVELESS, RECKLESS, AND FEARLESS.

Open / Close
// 2018年01月30日  20:00 - Landscape

鴨川は、丸太町橋から北を望んだ光景です。
もう懐かしい景色です。
その先にあるのは「荒神橋」。
更に奥にある、バスが通っているのが、おわかり頂けますでしょうか、「加茂大橋」です。
この写真は、またしても「New FD 35-105 f/3.5」なのですが、
最近ビンテージレンズが流行っていたのですね。
そういうのを「懐古主義」というのですが、
「温故知新」とも言いますね。
オートフォーカスの有り難みを噛み締めている所存でございます。

JUGEMテーマ:写真日記

// 2018年01月29日  19:30 - Uncategorized

ここ3日間、風邪で臥せておりました。
こんな写真しか御座いません。

病気になるというのはアレですね、能力の無い証拠ですね。
市販の感冒薬ではどうにもならず、お医者様が処方したくない薬No.1な「PL顆粒」を服用した所、
一気に復活しました。
良薬、枕元にあり、です。
PL顆粒は眠気を誘う様で、夢うつつでした。
亡くなった友人、知人、先輩の夢ばかり見ていたもので、
いよいよお迎えが来るかと(笑)。
まあ、それも良いでしょう(笑)。
「バカは風邪を引かない」という定説は僕が見事に反証してみせました。

// 2018年01月26日  19:00 - Landscape

朝のシャワーを浴び「今日こそは植物園へ」と思っても、
朝食の時間には既に遅延情報があった湖西ちゃん。
遅延しても力強く走っていました。
それを遠くからパシャリ。
安定の四両編成です。

特急サンダーバードはそれ以上に降雪の強い時間でも、
湖西ちゃんよりも速いスピードで北へ向かっていきました。
それゆけ!湖西ちゃん!

JUGEMテーマ:滋賀県

// 2018年01月25日  20:00 - Flower

在り来たりな写真かも知れませんが。
都会であって、この「ど田舎」にも雪が積もりました。
京都市に住んでいれば迷わず植物園に行っているはずです。
しかし湖西ちゃんが遅延・運休しているので、どうしようもないのです。
特急サンダーバードもゆっくり運転です。

この雪で椿はだいぶ痛むでしょう。
こちらは今夜も雪が降る様で、花が落ちそうです。
僕は「寒さ」にも麻痺している様で、上着を着ない状態でこの写真を撮影しに行き、
部屋がやたら暑いと思っても、室温計は「6.3℃」を示していました。
偶然、被写界深度も「f/6.3」だったので「あはは」って感じでした。
ちょうど使っている「Lightroom」のバージョンも「6.3」のままです。
明日あたり、椿と同じくして落ちてしまう様に、風邪で臥せそうです。

JUGEMテーマ:

// 2018年01月24日  20:00 - Flower

オドロオドロしい色の花にも、神様は美しさを与えて下さった様です。
神様が本当におられるかどうかは別としても。
虫や鳥、人間に愛でられるべくして愛でらている花々の力には、
この歳になれば勇気付けられるモノがあるのです。

有名な話ですが、お釈迦様が立っておられるのは蓮の花。
蓮の花は「綺麗じゃない水でも美しく咲く」だからだそうです。
昔の人々も花の美しさに、神秘を感じていたのでしょう。
僕は科学者でもないし、花の知識も殆どありません。
開花のメカニズムも全く知りません。
でも、テレビのメカニズムを知らなくてもテレビを観る事ができる様に、
開花した花を独断で、こうしてカメラにおさめる事ができるのです。

JUGEMテーマ:

// 2018年01月23日  20:00 - Landscape

ここは堅田漁港。
カラスとアオサギが廃棄された淡水魚を狙う。
船どうしが波でぶつかり、脆くもギシギシと音を立てる。
ほとんど灰しか残っていない、焚き火のあと、その匂い。
出航している船も波もなく、派手な水の音はしない。
静まり返った、堅田漁港の昼下がり。

JUGEMテーマ:滋賀県

// 2018年01月22日  20:00 - Uncategorized

唐突にも自撮りを敢行しました。
想像した以上に難しいですね。
「X-T1」に60mmを装着し、f/2.4で鏡に向かってパシャリ。
お世辞にも格好いい男ではないので、ボカすしか…。
Photoshopで左右反転しました。
プロフィールのページに、自分の子供の頃の写真を掲載しましたが、
あの頃から顔は変わっていません(笑)。
そのまま大きく、肥えた感じです。

しかしX-T1がこんなに重かったとは。
ストロボを探しているのですが、純正は高い!!
これなんか良いのかなあ。
どなたか教えて下さいませんか…。

JUGEMテーマ:写真日記

// 2018年01月21日  20:00 - Landscape

一枚目は木屋町です。
左奥にあるのが「ホテル・オークラ」です。
建設前に僧侶さんが集合し、反対運動を展開していました。

歌舞練場が見えればそこは京都花街の一つ、先斗町です。
先斗町とはいえ最近は、お財布に優しいお店が軒を連ねています。
お茶屋さんなんかに行かない限り、お一人様のご予算は壱万円もしませんよ。

歌舞練場から四条通りまで先斗町は続きます。
いつか先斗町の通りを撮影してみたいのですが、
幅員が狭くて人も大勢いらっしゃるので、
撮影する際は朝早くか、天候の悪い日に訪れたいと思います。

JUGEMテーマ:京都

ページの先頭へ